ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

MENU

Fカップに成長したオッパイで恩返しご奉仕してくれる巨乳少女

今日もご飯を待つナナ。

 

石川が作るご飯を食べるようになってから、ナナのガリガリだった身体は健康的になりつつあった。

 

元々素質があったのか胸の方も大きくなりはじめている。

 

ナナは石川を気持ち良くさせるためにやってみたい事があると言ってきた。

 

「ここが気持ちいいんですよね」

 

どうやったら石川が射○するのかわかってきたナナ。

 

自ら服をめくり上げたナナはおっぱいをさらけ出す。

 

「エッチなビデオにあったコレで…」

 

勃○したチ○ポをおっぱいに挟んできた。

 

「だいぶ大きくなったね…胸…」

 

そしてナナは両手を使っておっぱいを上下に動かし始める。

 

「出そう…っ」

 

手を使いながら自分の胸で射○した事に満足するナナ。

 

いい仕事ができたと自負する。

 

「私、胸もっと…大きくしたいな…」

 

手は使わずに全部胸だけでチ○ポをシゴきたいと言うナナ。

 

石川はナナに言われてたくさんの料理を作った。

 

「全部食べて胸の栄養にします!」

 

最初は勢い良く食べていたが、さすがに食べきれず苦しくなってしまう。

 

それでも無理して食べようとするので石川は無理やり止めた。

 

ナナの胸がかなり大きくなってきた…

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして、バストの部分が大きいシャツを買い胸の下着も買いそろえた。

 

だいぶ笑顔が増えナナは楽になったようだ。

 

石川が出張中に届いた下着のサイズはF。

 

Fカップに成長したオッパイで恩返しご奉仕してくれる巨乳少女。

 

どんどん胸が大きくなっていくのでナナは嬉しくて仕方ない。

 

「私いい仕事していますか!?」

 

たまには…石川さんから動いてほしいな…

 

無料立ち読みはこちら
ガリガリ娘を拾ったら
ムチムチ美女になりまして

 

 


inserted by FC2 system